【krpano】Tour.xmlの基本~初期の向き、タイトル名編集、シーン順序変更

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

krpanoは自由の余地がかなりあって、Tour.xmlをいじるといろんな事ができるのが魅力です。xml形式ってことも有り、スクリプトで自動生成とか動的な属性付与の対応がかなり楽です。前回に初級編(ホットスポットや画像の配置方法)を説明してしまったので順序があべこべになりましたが今回は基本編を。

【krpano】画像をVR空間上に表示したりスクリーン座標上に表示する方法

初期視点を変更する

viewのhlookatvlookatを変更します。
hlookat:水平方向。右がプラス、左がマイナス値。単位は度(degree)。
vlookat:垂直方向。下はプラス、上はマイナス値。単位は度(degree)。
備考:パノラマ画像の中央が原点(0,0)。

例:初期視点より60度右向きに、15度上向きにしたい場合

<view hlookat=”60.0″ vlookat=”15.0″ fovtype=”MFOV” fov=”120″ maxpixelzoom=”2.0″ fovmin=”70″ fovmax=”140″ limitview=”auto” />

ツアー全体のタイトル名を編集する

1行目のkrpanoのtitleの値を変えます。

例:

<krpano version=”1.19″ title=”ぎふメディアコスモス”>

シーンのタイトル名を編集する

[scene]のtitleの値を変えます。

例:

<scene name=”scene_R0010237-2″ title=”ここを変えます” onstart=”” thumburl=”panos/R0010237-2.tiles/thumb.jpg” lat=”” lng=”” heading=””>

シーンの順序を変更する

Tour.xml内で・・・(略)・・・の並び順を変更します。
ツアーの順序はsceneの記述順で決定します。

例:

<krpano>
・・・略・・・
 ~略~
 ~略~
 ~略~ <-- これを最後に移動してみた -->
</krpano>

デモ

上記で説明した5つを盛り込んだデモです。
 ・ツアー全体のタイトルが「ぎふメディアコスモス」になりました。
 ・3つのシーン名がそれぞれ「シーン1」「シーン2」「シーン3」になりました。
 ・シーン1の初期の視線方向が斜めになっています。

 別ウインドウで見る場合はこちら

ソースコード

Githubに全部アップロードしているのでよければご参照を。画像もそのままどうぞ。
https://github.com/christinayan01/demo/tree/master/krpano20210218

参考サイト

krpano XML Reference – krpano

お気に召していただけましたか?

購入によるお支払(ご支援)も承っています。お値段は200円からお好きな価格を。

ご注意:返金のご対応はいたしかねます。

JPY

管理人が読んだおすすめの建築本

    

コメントを残す