【本】建築でめぐる日本の美術館/土肥裕司【感想】

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

感想

建築を主とするのであれば設計・施工・構法は必須にしてほしい。大体は記載されているけど記した場所がバラバラなのが気になる。載ってないのはググっても見つけにくい作品の傾向が多いが、現地で聞けば基本分かるはず。 写真は普通で凝ったアングルは特になし。 紹介する美術館の年代や設計者のバランスは適切だと思う。でも、著者は隈さん谷口さんがお好きで安藤さんはお嫌い? 兵庫県立くらいしかなかったので。

https://bookmeter.com/books/15442391

カテゴリー:

管理人が読んだおすすめの建築本

    

コメントを残す