【建築】ツバキ城/藤森照信+大嶋信道

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

 東京都は都内でも大島でございます。谷口酒造さんのお店におじゃま。
 見た目は平屋ですが、中に入ると1階が店舗でスキップフロアみたいな形で2階が形成されていました。2階が事務所という構成。
 屋根は芝生で全面を覆い、外壁は鉄平石から芝生が顔を出し、内壁は全面が白の漆喰で仕上げられており、入った瞬間に「おおお!」を言ってしまった。去年建築グラビアでも特集しました藤森氏の設計によるラ・コリーナ近江八幡を思い出します。
 建物目的で訪れるならば夏場に行くと草木の一番生き生きとした状態で見学できます。
Wall of the roof Tsubaki-jo (ツバキ城) Roof of Tsubaki-jo (ツバキ城)

 屋根のてっぺんには1本の椿が植えられているのが特徴的。ちなみに写真を見てわかるように、建築雑誌でみた大きさよりもだいぶ成長しています。さすがに倍くらいの大きさになったら地面に植え替えしないとね。 
Peak of the roof Tsubaki-jo (ツバキ城)

 お店の方もとても人柄もよく、アットホームで居心地のいいお店でした。試飲もさせてもらえます、酒の香り・味ともに大変良く、私は食に関しては微妙な差が識別できない鈍感なタイプですが、ここのお酒は少しずつ違いがわかりどれもそれぞれの個性が良かったです。
 一番有名なのは御神火、芋・麦ともにあります。


Photo by おいしいもの探し隊


アクセス

 JRなら浜松町駅、地下鉄ならば大門駅、またはゆりかもめ竹芝駅を降りてから東に歩き、東京湾沿いにある東海汽船のジェット船に乗って大島(岡田港)に行き、そこからレンタカーで大通りを20分くらい南に移動します。

  ジェット船 東京→大島 1時間45分
          約¥7,020
  自動車   大島→谷口酒造 20分 

 ジェット船の方は片道7,000円と結構高いのですが、購入方法で20%くらい割引されるので、実質5,600円程度で済みます。飛行機とかと同じシステム。詳細は公式サイトで確認してください。
  ■割引情報 – 東海汽船
  ・シルバー割引(65歳以上) 10% OFF
  ・学生割引 20% OFF
  ・早期購入割引(14日前迄) 最大20% OFF
  ・インターネット割引 最大20% OFF

 Google Mapで経路検索すると谷口酒造さんの真ん前までの経路が出てくるのですが、実際は最後の左折は侵入できません。勾配が凄まじい上に、バイク1台くらいの幅なので自動車では通れません。だからと言ってちょっと手前の大黒屋さんを左折することもできますがこちらもめちゃくちゃ道が細いので、Mapで左折しろと指示しているところの駐車場っぽいところに停めさせてもらえばよいかと。

撮影について

 内観はNGでした。その場の交渉でもだめでしたので(誤解がないように言うと、私が一方的に断念した。穏やかな対応をしてくださるに対していきなり訪れてガツガツ交渉を粘るのも失礼だと思ったので。)、どうしても内観を撮りたい方は事前にTELして聞いてみるといいと思います。

In Oshima Island, there is an architecture, Terunobu Fujimori’s works. Modern or traditional? It is interesting structures. He united traditional based Kura(蔵. Japanese old warehouse.) override his natural style.


ギャラリー

 すべての写真をFlickrで見る

  • General view of Tsubaki-jo (ツバキ城).
  • Door of Tsubaki-jo (ツバキ城)
  • Tsubaki-jo in ground (ツバキ城)
  • Exterior of Tsubaki-jo (ツバキ城)
  • Peak of the roof Tsubaki-jo (ツバキ城)
  • Detail of Tsubaki-jo (ツバキ城)
  • Wall of the roof Tsubaki-jo (ツバキ城)
  • Roof of Tsubaki-jo (ツバキ城)
  • Peak of the roof Tsubaki-jo (ツバキ城)
  • Entrance door of Tsubaki-jo (ツバキ城)
  • Upward of the roof Tsubaki-jo (ツバキ城)


建物概要

Tsubaki-jo (ツバキ城).
Architect : Terunobu Fujimori (設計:藤森照信+大嶋信道).
Contractor : Koizumi Komuten (施工:小泉工務店).
Completed : December 2000 (竣工:2000年12月).
Structured : Reinforced Concrete (構造:鉄筋コンクリート造+木造軸組工法).
Costs : $ million (総工費:約億円).
Use : Showroom, Office (用途:事務所、ショールーム).
Height : ft (高さ:m).
Floor : 2 (階数:地上2階).
Floor area : 1,249 sq.ft. (延床面積:116.04㎡).
Building area : 1,235 sq.ft. (建築面積:114.81㎡).
Site area : 9,264 sq.ft. (敷地面積:860.69㎡).
Location : 167 Nomashi Wada, Oshima-machi, Oshima, Tokyo, Japan (所在地:日本国東京都大島大島町野増ワダ167).


使用機材

Nikon D600
Tamron SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD
Tamron SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD

Adobe Photoshop
Adobe Photoshop Lightroom
    


参考サイト

ツバキ城へようこそ – 御神火
ツバキ城 – Japan Architectバックナンバー
【本格焼酎】御神火(ごじんか)大島で作られた島焼酎!谷口酒造!独特な味香り♪ – おいしいもの探し隊
割引情報 – 東海汽船

管理人が読んだおすすめの建築本

    

コメントを残す