【話題】パソナが淡路島に「空中座禅道場」が2022年4月29日開業予定。設計は坂茂氏(座禅リトリート&レストラン『禅房 靖寧』)

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

淡路島の情報は未だ続きます。坂茂氏が手がける見た目にもインパクトがある宿泊施設「空中座禅道場」を建設中とのこと。坂氏の公式サイトでも建設中とのことでイメージパースが公開されています。
  Meditation Dojo in the Air / 空中禅道場 – 坂茂建築設計

自然豊かな小高い敷地に座禅体験のできる宿泊施設を建設中で、来年春完成予定とのこと。

モデルのShihoさんのブログを見ると施工中の写真が載っています。ご本人も現場に潜入リポートをしたようで、ヘルメット被った写真が載っていたり。貴重な内観施工情報でしょう。ヨガをしているシーンの宣材イメージキャラクターとかに確定しているとかなのかな?
  空中座禅道場「禅坊 靖寧」の視察へ! – shiho & style official blog

構造は樅建築事務所。スパンは3×3.6m

2022年2月16日追記

施設名称が座禅リトリート&レストラン『禅房 靖寧』(ぜんぼう せいねい)に決まったようです。
2022年4月29日オープン予定。
  建築界の最高栄誉といわれる「プリツカー賞」授賞の坂茂氏による建築 座禅リトリート&レストラン『禅坊 靖寧』 淡路島に今春オープン! ~都会を離れた大自然の中で、優しい食事とマインドフルネス体験を提供~ – PR TIMES

身体に優しい健康料理「禅坊料理」も公開されています。

ロゴも決定しています。筆は書家・芸術家の紫舟氏。

2022年4月18日追記

禅房靖寧の公式サイトがオープンしています。宿泊や様々な企画の予約も可能となっています。
宿泊自体はゴールデンウィークにはオープンが間に合わなかったようですが、3時間のヨガ体験とランチのセットプランであれば幾分か空きがあるようです。
料金ですが2畳の宿坊で様々なイベントがセットになって、なんと48,000円です。ぶったまげ
  【公式】禅坊 靖寧 | 東経135度の地 淡路島で体験するZEN …

イメージパース

延床面積は1000㎡弱なのでかなり小ぶりのようですね。

外観。思いっきり突き出ていてなかなか見応えがありそうかなと見えてしまいますが、

短手7.2mに対し、長手が90mある建物を敷地の尾根上に据え、建物の半分は二本の鉄骨柱脚によって浮かせるそうです。
1階部分は木造のフィーレンディールで21mのスパンを配し、2階が全て座禅体験スペースとなるとのこと。

内観パース。部屋が極小なのが伺えます。坂さんのホテルはこういったこじんまりしたカプセルホテルを思い出すようなタイプになるみたいです。宿坊ですしコンセプト通りなのでしょうか。

最上階の開放的スペースでは、こんな催しも企画できるとのこと。きっとここでshihoさんがポーズしている写真がパンフレットの1枚になるんだろうなと!

オマケ

2022年1月21日追加 CGで作ってみました。

FBXモデルを公開しています。ダウンロードはこちら

【ダウンロード】空中座禅道場【メッシュ】

建物情報

Meditation Dojo (空中座禅道場).
Zembo Seinei (禅房 靖寧).

Architect : Shigeru Ban & Associates (設計:坂茂建築設計).
Constructor : Maeda Corporation (施工:前田建設工業).
Completed : March 2022 (竣工:2022年3月).
Structured : Steel frames (構造:鉄骨造、木造).
Use : Hotel (用途:宿泊施設).
Height : ft (高さ:15.67m).
Floor : 2 (階数:地上2階、地下1階).
Site area : sq.ft. (敷地面積:2,983.04㎡).
Building area : sq.ft. (建築面積:738.85㎡).
Floor area : sq.ft. (延床面積:982.15㎡).
Location : 2594-5 Kusumoto, Awaji City, Hyogo, Japan (所在地:日本国兵庫県淡路市楠本2594-5).
Owner : Pasona Group Inc. (発注者:株式会社パソナグループ).
Costs* : million USD (総工費:約億円). *USD/JPY=100.00
Awarded :

2022年6月27日追記

おじゃましてきました。

【建築探訪】禅房 靖寧/坂茂建築設計

参考サイト

コメントを残す