【建築探訪】江東区 豊洲シビックセンター/日建設計

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

 豊洲駅前に去年からガラス張りのビルが建設中ですね。個人的には図書館目的としてけっこう楽しみにしております。

概要

 オープン日は2015年9月24日(木)とすでに決まっていまして、外観はほぼほぼ完成していました。
内装もそこそこ着手できているようです。

 ゆりかもめ豊洲駅の改札がある2階部分からデッキで接続されていますから、豊洲シビックセンターへのアクセスは良いですね。

 事業効果として「豊洲地区の急激な人口増加に伴う行政機能の拡張と公益サービス機能の拡充を図る」と書かれていますが、たしかにここ数年でとんでもない数のに高層マンションが竣工しましたから、人口増加率は都内でも随一でしょうし、人々を支える役場の支部の建設は急務でしょうし、よい動きですね。

完成予想図 (Plans)

画像:東京都


再開発

 豊洲2-2地区はシビックセンターだけではなく、もう4棟のビルができます。180mのビル2棟、140mが1棟、60mが1棟。
完了が2017年3月とのことで、完成後はかなり密度の高い地区に生まれ変わりそうです。

配置図 (Plot plan drawing)


画像:東京都


ギャラリー

 すべての写真をFlickrで見る

  • Toyosu Civic Center and bus terminal (江東区豊洲シビックセンター)
  • Toyosu in the future (豊洲の未来計画)
  • Toyosu Civic Center and bus terminal (江東区豊洲シビックセンター)
  • The facade of Toyosu Civic Center and bus terminal (江東区豊洲シビックセンター)
  • Toyosu Civic Center and bus terminal (江東区豊洲シビックセンター)
  • Pent house of Toyosu Civic Center and bus terminal (江東区豊洲シビックセンター)
  • Full view of Toyosu Civic Center and bus terminal (江東区豊洲シビックセンター)



──────────────────────────
【Toyosu Civic Center (江東区豊洲シビックセンター)】
Architect : Nikken Sekkei (設計:日建設計).
Contractor : Konoike Construction JV (施工:鴻池組、多田建設、増建設JV).
Complete : End of July 2015 (竣工予定:2015年7月末予定).
Height : 229ft (高さ:約70m).
Floor : 12th (階数:12階).
Location : 2-2 Toyosu, Koto Ward, Tokyo, Japan (所在地:日本国東京都江東区豊洲2-2).



──────────────────────────
【参考サイト】
豊洲文化センターが移転します。9月24日(木)午前9時から利用開始 – 豊洲文化コミュニティ財団
豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業の施行認可について – 東京都

2 thoughts on “【建築探訪】江東区 豊洲シビックセンター/日建設計

コメントを残す