【話題】梅田3丁目計画(仮称)にマリオット・オートグラフ コレクション ホテル。2024年夏開業予定

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

1874年に開業した初代大阪駅の跡地で、旧大阪中央郵便局敷地を含む再開発プロジェクト「梅田3丁目計画(仮称)」内の1階、7階、29階~38階部分がホテルになるとのことです。マリオット・オートグラフ コレクション ホテル。客室は30階~38階で、全418室となるとのこと。

建物自体は、梅田スカイビルの173mを超える188mの地上40階のビルを建設。
開発事業者は日本郵便、大阪ターミナルビル、JTB。ホテルのほか商業施設、劇場、オフィスで構成する。

同ホテルを開発するにあたりマリオット・インターナショナルと提携を発表。個性あふれる独立系ホテルで構成される「オートグラフ コレクション ホテル」に、日本のホテルとして4軒目に加盟が決定した。

設計・施工情報はなし。

建物情報

Umeda 3 chome Project (梅田3丁目計画(仮称)).
Architect : (設計:).
Constructor : (施工:).
Complete : (竣工:2024年夏予定).
Structured : (構造:).
Use : Hotel (用途:宿泊施設).
Height : ft (高さ:188m).
Floor : (階数:40).
Site area : sq.ft. (敷地面積:12,920㎡).
Building area : sq.ft. (建築面積:㎡).
Floor area : sq.ft. (延床面積:230,000㎡).
Location : 3-2-4 Umeda, Kita-ku, Osaka City, Osaka, Japan (所在地:日本国大阪府大阪市北区梅田3-2-4).
Owner : JR-West Hotels (建築主:日本郵便、大阪ターミナルビル、JTB).
Costs* : million USD (総工費:約億円). *USD/JPY=100.00
Awards :

参考サイト

JR西日本ホテルズがマリオット・インターナショナルと初提携「梅田3丁目計画(仮称)」へホテル出店のお知らせ – PR TIMES
JR西日本ホテルズとマリオット、「梅田3丁目計画(仮称)」に連携ホテル出店。大阪駅新改札口直結で418室 – YAHOO!ニュース

コメントを残す