【建築】大同生命大阪本社ビルのアーチが気になる

Pocket

 おばんです。あるとき急に大阪のビルが撮りたいYanaiでございます。
 あべのハルカスも開業しましたし、中ノ島ダイビル本館もリニューアル! グランフロントも建設中の現場しか見れていないので・・・と、見たい場所がありすぎですね。

Daido Life Insurance Company Head Office Building (大同生命大阪本社ビル)さて、肥後橋交差点に構えるビルといえば、大同生命大阪本社ビルです。歴史を感じる外観と独特の形状が存在感抜群ですね。
以前大阪に行く機会があり、偶然見つけたときはなんてバランスなんだと驚いたものです。「図体でかいのに足下をあんなに細くしちゃって大丈夫なのか!」と!
現在建っているのは新ビルで、元々は1925年に建てられた旧ビルの敷地に、1993年ヴォーリズと日建設計によって建てられていたんですね。意外に最近でした。
外観がクラシックで渋いなあ、大阪はレトロなビルも数多く残っていていいなあと当時は思っていたものですから。

なぜヴォーリズ氏が手がけることになったのか。これにはちゃんと訳があって、ヴォーリズ氏の妻の兄が大同生命社長だったから とのこと。

旧ビルと比較すると面白い。足下を絞ってコア部分をビヨーンと伸ばすと、今の新ビルの形になるんですね。旧ビルは知らないのですが(若くてごめんなさいね!)、現在の形から昔のたたずまいを妄想するのもまた楽しいです。

建物

外側にグッと張り出すアーチがとにかく最高なわけです。旧ビル1階の加島銀行営業室の天井のデザインを継承しているとのことで、参考資料でもみることができますね。

職場が近かったので休憩中はボーっと見ていたのを思い出しますw

ここの界隈は贅沢ですよね。三井住友、阪神高速道路、大同生命・・・BIG3ッッ!

ギャラリー

すべての写真をFlickrで見る

Daido Life Insurance Company Head Office Building (大同生命大阪本社ビル) Overpass and Daido Life Insurance Company Head Office Building (大同生命大阪本社ビル). Overpass and Daido Life Insurance Company Head Office Building (大同生命大阪本社ビル). Spandrel walls, Daido Life Insurance Company Head Office Building (大同生命大阪本社ビル) Interior of Daido Life Insurance Company Head Office Building (大同生命大阪本社ビル). Interior of Daido Life Insurance Company Head Office Building (大同生命大阪本社ビル). Stained glass on ceiling, Daido Life Insurance Company Head Office Building (大同生命大阪本社ビル) Detail of Daido Life Insurance Company Head Office Building (大同生命大阪本社ビル). Detail of Daido Life Insurance Company Head Office Building (大同生命大阪本社ビル). Under the curve of Hanshin Expressway (高架下の近代建築) Daido Life Insurance Company Head Office Building (大同生命大阪本社ビル) 阪神高速1号環状線 (Hanshin Highway Route 1 Loop Route) Ceiling arch of Daido Life Insurance Company Head Office Building (大同生命大阪本社ビル) Daido Life Insurance Company Head Office Building (大同生命大阪本社ビル)

建物情報

Daido Life Insurance Company Head Office Building (大同生命大阪本社ビル).
Architect : W.M.Vories & Company Architects Ichiryusha, Nikken Sekkei (設計:一粒社ヴォーリズ建築事務所、日建設計).
Contractor : Takenaka Corporation (施工:竹中工務店、大林組、大成建設、清水建設、村本、錢高組JV).
Completed : September 1993 (竣工:1993年9月).
Structured : Steel frames (構造:S造、RC造、SRC造).
Costs : $ million (総工費:約億円).
Use : Office (用途:事務所).
Height : 288 ft (高さ:88m).
Floor : 19 (階数:19階).
Floor area : 298,612 sq.ft. (延床面積:27,742㎡).
Site area : 41,936 sq.ft. (敷地面積:3,896㎡).
Location : 1-2-1 Edobori, Nishi Ward, Osaka Prefecture, Japan (場所:日本国大阪府西区江戸堀1-2-1).

参考サイト

建築雑誌 一般社団法人日本建築学会 39(477) (19251225)

【建築】大同生命大阪本社ビルのアーチが気になる” への1件のフィードバック

  1. Hi, i read your blog from time to time and i own a similar one and i was just curious if you get a lot of spam comments? If so how do you stop it, any plugin or anything you can recommend? I get so much lately it’s driving me insane so any assistance is very much appreciated.

コメントを残す