【UE4】『Panoramic Capture』プラグインが出力するパノラマ画像が32bit EXR形式に進化していた

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

最近なんとなく背景だけをパノラマ化して他のモデリングソフトで使おうかな、なんて思ってすごい久しぶりにUE4の『Panoramic Capture (旧:Stereo Panoramic Movie Capture)』プラグインを利用したのですが。出力成果物を見てびっくり。

ん? フォルダが増えたのか。

ッッッ!? EXRだとッッッ!!?

なんということでしょうか。Panoramic Captureプラグインは8bit PNG形式ではなく、32bit EXR形式になっていました。
シレっと名称変更しただけじゃなかったのか。

すっごい嬉しいんですが、いつから!?
もちろんフレーム単位でバッチ出力も出来ますから3DCGの4K HDR動画を作りたい人にも対応しているってことです。なんということだ。

4.23からだそうです。Sugiyamaさん情報ありがとうございます!

やり方

昔と同じでした。

【UE4】『Stereo Panoramic Movie Capture』プラグインで360度パノラマ画像を作ってSNSにアップしてみよう

完成

出力物の中身は1:1の画像になっています。ここは仕様変更点ですね。
左目、右目視点でキャプチャした画像が上下に重なった状態になっています。

まあだいたいのステレオパノラマ動画対応ソフトが要求する画像形式ってこの正方形タイプなので、都合はいいですね。

都合が悪い方はPhotoshopなどでトリミングして左目、右目用を別途保存すれば良いと思います。

この記事はお役に立ちましたか?
0
お気に召していただけましたか?

購入によるお支払(ご支援)も承っています。お値段は200円からお好きな価格を。

ご注意:返金のご対応はいたしかねます。

JPY

管理人が読んだおすすめの建築本

    

コメントを残す