【本】京都町家 色と光と風のデザイン/吉岡 幸雄【感想】

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

感想

京町家と祇園の関わり合いをテーマにしたちょっと斜めからの切り口に惹かれて。建物としては吉田家、杉本家、野口家、富美代が紹介されている。前半は写真、後半は解説・コラムとよくある構成。全部の家の平面図が掲載されていて嬉しい。普段はコラムは流し読みなのだが、京町家と京都の歴史文化に興味があるタイミングで読むとなんか感慨深いものがある。また行こう。

https://bookmeter.com/books/629312

コメントを残す