タグ: 博物館

建築探訪

【建築】姫路文学館/安藤忠雄建築研究所

2回連続安藤さんの作品となりました。姫路って安藤建築が多いのですね。計3つのようです。 滞在中に観光センターで配布されていた姫路建築マップで知り、急遽予定を調整してのおじゃました物件のひとつです。 敷地は住宅街の中に1万㎡とかなり広く、水が流れていたり、円形建物、物見台、東側の山続きを読む…

建築探訪

【建築】セラミックパークMINO/磯崎新アトリエ、熊谷建築設計室

磯崎新氏、2019年プリツカー賞受賞おめでとうございます、去年 氏の作品におじゃましていましたのでご紹介しなくては。建築界最高の栄誉です、これで日本人は8人目かな。すごい。 岐阜県は美濃焼で有名な多治見市にあるセラミックパークMINOです。 ちなみに同日に多治見市モザイクタイル美続きを読む…

建築探訪

【建築】高知城歴史博物館/日本設計

今回は初の高知へ遠征に行ったわけですが、かっこいい建物が結構あるのは予想がつくと思われますがメシがうまいと来た。うまいとは聞いていましたが個人的にもめっちゃ相性が良い味付けで大満足の遠征となりました。 さて高知に行ったメインはこの建物。計高知県立高知城歴史博物館。外観がすごく素敵続きを読む…

建築探訪

【建築】MIZKAN MUSEUM/NTTファシリティーズ

 ちょっとアクセスが難しい立地ですが、和風のなかの和風、やっぱり気になって仕方がありません。しかも受賞歴も半端じゃない数です。予約制でしかもだいたい埋まっている人気施設となればやっぱり行くしかないでしょう。ということで愛知県半田市にあるミツカンミュージアムにおじゃま。  ミツカン続きを読む…

建築探訪

【建築】ヤンマーミュージアム/日本設計

 ヤン坊マー坊が失踪して早5年(違います引退です。)、どうしても彼らの元気な姿をこの目で確認すべく、滋賀県は長浜市にあるヤンマーミュージアムに突撃おじゃま。  ヤン坊マー坊天気予報は日本人の95%くらいが知っている超有名兄弟で誰もが知るところですが、1959年から踊りの仕事を始め続きを読む…

建築探訪

【建築】静岡県富士山世界遺産センター/坂茂建築設計

 初夢で千代の富士・加藤鷹・なすびの3人を見ると縁起が良いとは言ったものですが(違)、やっぱり富士山を見ると心が洗われますよね。そんな富士山を額縁に収めたかのようなフレーミングでじっくり鑑賞できる施設、静岡県富士山世界遺産センターが2017年12月23日にオープンしました。この建続きを読む…

建築探訪

【建築】史跡金山城跡ガイダンス施設/隈研吾建築都市設計事務所

 戦国期、関東七名城のひとつとされていた金山城。今は日本100名城のひとつですが、その麓に美しい金山城をモチーフとした隈建築が群馬県太田市にありますのでおじゃま。新田一族であった岩松家純によって築城されました。2009年5月31日に会館した金山城の博物館と市民のコミュニティセンタ続きを読む…

建築探訪

【建築】国立民族学博物館/黒川紀章建築都市設計事務所

 大阪は万博記念公園の中央にある国立民族学博物館:略してみんぱくが気になりおじゃま。この博物館は世界の文化人類学、民族学を専門としていて、広大な展示スペースを擁しています。 2008年7月現在:閉館中  先月の震度6弱の地震により緊急閉館中でして、展示物が破損したりと被害を受けて続きを読む…

建築探訪

【建築】西宮市貝類館/安藤忠雄建築研究所

 兵庫県は西宮のベイサイドにも安藤建築があることを知っておじゃま。  西宮浜という人工島があるのですが、(主にマリーナ目的で行く方が大半だとは思う)貝類専門の博物館。建物はこじんまりとしていますが2,000種類の貝が展示されています。  入場料は200円。さすが市営。  ちなみに続きを読む…