カテゴリー: 現像・レタッチ

現像・レタッチ

【現像】Insta360 ONEのDNG(RAW)形式ファイルを16bit TIFFのequirectangularに変換する【Photoshop】

たまに撮りに行くとよく忘れるのでメモ。 Insta360 ONEのRAWファイル(.dng形式)を16bit TIFFにする手順です。 やってみよう まずはどこかで撮ってきます。本体の設定はRAW(.dng形式)でね。 撮影した画像は、円形の画像が2つある、アスペクト比が1:2と続きを読む…

現像・レタッチ

【現像】アニメの背景みたいなテイストの建築写真【Photoshop】

 CGの専門誌に建築関連の登場頻度は少ないですが、アニメーションの制作過程は毎回でてきます。中でも気になっているのが「アニメ作中の風景画を実写から作成している」点です。  自分の公開している建築写真でもそういった変化球的な要素はあっても面白いと思っていましたし、過去の記事にもあり続きを読む…

現像・レタッチ

【現像】あおり補正時の垂直方向の補正値はどのくらい? 理論値を求めてみる

 このサイトの本当に序盤でPhotoshopを利用したシンプルなあおり補正の方法を紹介していますが、そこで私は「(横の補正値に対する)縦の補正比率は 横の補正値[%]×2/3 程度がいい感じです」と言っていましたが実は結構いい加減なんです。勘です。個人的に見た目がちょうどよかった続きを読む…

機材現像・レタッチ

【機材】今更SONY α7Ⅱを買った人がやること、対応すること

 SONY α7II(ILCE-7M2)を買いました。中古です中古。いまだ「新品で買ったものはブロワーとレンズクリーナくらい」を死守しています。(飲み会等で私とお会いした方はこのセリフ聞いたことあるかもしれませんがギャグじゃなくてマジです。)  α7IIIがリリースされて一気に値続きを読む…

現像・レタッチ

【機材】マイクのウインドジャマーをなくしたので100円ショップ(ダイソー)のフェイクファーで自作する

 やっちまいました。スポンジ製のマイクカバー(ウインドジャマー)が昨日見たら無くなっていた! 先々月は一脚のネジを失くすし、最近ついていません。基本的にモノを失くさない人なんですけどねえ、おかしいなあ。  ウインドジャマー。安そうでしょう? 実はこいつをカメラショップで買うとなん続きを読む…

現像・レタッチ

【現像】Lightroomで最短であおり補正をするための簡単な手順

あおり補正の記事が一番参照いただいているようなので、もっと楽ちんで手っ取り早い方法を紹介します。Photoshopだとどうしても時間がかかるし凝りたくなってくるので。 やってみよう タイトルの通りLightroomを使います。これなら簡単4ステップ! 私の知っている限り、PC上で続きを読む…

現像・レタッチ

【撮影】先が尖ったビルの写真にするための撮影、編集、現像

 先が尖ったビルの写真は好きですか? いいですよねー、やっぱりかっこいいですよ。  都心に構えるマンションやオフィスのチラシなんかでものっすごい尖ったイメージパースの画像がよく使われていますが、よくよく見るとあんなに先端が尖っているのっておかしいのですが、画的には印象がいいです。続きを読む…

現像・レタッチ

【現像】写真にライトシャフトをつけよう【Photoshop】

———-  ライトシャフト――god rayとか言う場合もありますし天使の梯子とか――単語だけ聞くとヒントでピンと来ないかもしれませんが、森林の写真で見かける『太陽の光が光跡となって見える』やつです。    もちろん自然な状態でバッチリ撮れれば続きを読む…